About

徳久 悟

2002年 慶應義塾大学法学部政治学科卒業。2007年 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科後期博士課程修了。博士(政策・メディア)。慶應義塾大学大学院 メディアデザイン研究科 特任講師、takram design engineering アソシエイトを経て、2015年 山口大学国際総合科学部 准教授 就任。

コンピュータ・サイエンス、イノベーション・マネジメント、事業戦略に強い関心を抱く研究者であり、戦略的デザイン思考家である。国際総合科学部では、調査、分析、価値提案、設計、実装、評価からなる反復的なデザインプロセスを学習するデザイン科学に関するいくつかの講義と演習を担当している。また、外部パートナーとの課題解決型学習プロジェクトのマネジメントを担当している。

心理学、社会学、哲学、経営学、計算機科学をバックグラウンドに、デザインをキーワードとした様々な領域で研究に従事している。博士課程にて、インタラクティブシステムにおける楽しさのデザインメソッドで学位を取得した後、デザインの対象を広げ、インタラクションデザイン、UXデザイン、サービスデザイン、ソーシャル・イノベーションデザインへと移行してきた。研究成果は、SIGGRAPH、CHIなどのHuman Computer Interactionに関するトップカンファレンスにて採択されており、国内、および、国際的な賞を受賞している。主な受賞歴にSIGGRAPH Emerging Technologies(2003, 2005), 文化庁メディア芸術祭(2004, 2007), Asia Digital Art Award(2005, 2008), FILE(2007, 2008), Laval Virtual(2006, 2008)、U-35 Creators Japan(2013)がある。

博士課程時代より学術成果を実社会に対して積極的に還元してきた。大学院在学中にUTUTU Co., Ltdを共同設立、2009年にSikakeを共同設立し、革新的な技術を通じて日常生活を豊かにするコミュニケーションメディアの企画開発に従事。2013年に個人投資家向け情報プラットフォームの運営を行う株式会社ナビゲータープラットフォームの取締役CCOに就任。2014年にココナッツ・ジュースから作る醸造酒・蒸留酒の開発を行う株式会社ワニックを共同設立。また、東京とロンドンを拠点とするデザイン・コンサルティング・ファームtakramでは、国内大企業、グローバル企業を対象としたプロジェクトに従事した。

現在は、途上国における現地のリソースを活用したイノベーション・マネジメント、日本の地方のリソースを活用としたイノベーション・マネジメント、企業の組織マネジメントおよび事業マネジメントに関心を抱く。

キーワード:
インタラクション・デザイン, ユーザ・エクスペリエンス・デザイン, サービス・デザイン, ソーシャル・イノベーション・デザイン, デザイン理論, イノベーション・マネジメント

ポートフォリオ

[download] *ver. January 2017

CV

[download] *ver. January 2017

連絡先

info[at]dangkang.com

Career

学歴

1997/03 山口県立防府高校卒業

2002/03 慶應義塾大学法学部政治学科卒業

2004/03 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修士課程修了

2007/09 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科後期博士課程修了:博士(政策・メディア)

職歴 (アカデミック)

2004/04 慶應義塾大学SFC研究所研究員(上席) (-2004/09)

2004/09 JST-CREST Research Assistant (-2008/03)

2007/09 慶應義塾大学SFC研究所研究員(上席) (-2008/03)

2008/04 慶應義塾大学先導研究センター特別研究助教 (-2009/03)

2009/04 慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科特別研究講師 (-2010/03)

2010/04 慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科特任講師 (-2014/09)

2012/04 女子美術大学美術学部アート・デザイン表現学科 非常勤講師 (-2014/03)

2013/04 多摩美術大学美術学部情報デザイン学科 非常勤講師 (-2016/03)

2014/10 慶應義塾大学 訪問講師 (-2015/03)

2015/04 山口大学 国際総合科学部 准教授

職歴 (プロフェッショナル)

2004/06 UTUTU Co., Ltd. 共同設立者 取締役 クリエイティブ・ディレクター (-2010/09)

2013/04 株式会社ナビゲータープラットフォーム 取締役 チーフ・クリエイティブ/コミュニケーション・オフィサー

2014/03 株式会社ワニック 共同設立者 取締役

受賞

1. 小田部巧,徳久悟,勝呂冠宇,大久保創介,茂木真紀, 稲蔭正彦.
atMOS – Self Packaging Movie – .
平成15年度文化庁メディア芸術祭 エンタテイメント部門奨励賞
15 December, 2003.

2. 小田部巧,徳久悟,勝呂冠宇,大久保創介
atMOS – Self Packaging Movie – .
平成15年度学生ベンチャー(創造性涵養)第二席受賞
March, 2004.

3. 徳久悟,大久保創介,勝呂冠宇, 小田部巧.
MYSQ – My Style So Qute ! –
アジアデジタルアートアワード2006 デジタルデザイン部門入賞
8 December, 2006.

4. 岩田幸也, 徳久悟
rhythmism
平成18年度文化庁メディア芸術祭 エンタテイメント部門審査員推薦作品
15 December, 2006.

5. 植木淳朗,原口美保子(Surroundings Inc.) and 徳久悟.
Tentacula
アジアデジタルアートアワード2007 インタラクティブアート部門入賞
28 December, 2007.

6. Satoru Tokuhisa.
Nervixxx
Laval Virtual Award 2008, Finalist Prize
11 April, 2008.

7. Satoru Tokuhisa.
Nervixxx: A Video Performance System with Neural Interfaces.
ACHI 2009, Best Papers
7 February, 2009.

8. 安東武利, 遠藤友里恵, 久住芳男, 佐原五大, 徳久悟, 森住直俊, 山本尚明.
Wanic.
See-D Busines Contest, Best Award
22 May, 2011.

9. 徳久悟
U-35 Creators Japan 入賞
5 January, 2013.

10. Satoru Tokuhisa
Canada’s international Development Research Centre, ITCD 2013 Pre-Conference Symposium Scholarship Program 採択
16 August, 2013.

11. 徳久悟
U-35 Japan Award 受賞
25 December, 2014.

12. 徳久悟, 吉野弘一, 小幡光一, 遠藤志津子, 岩崎花梨, 武田港, 柴崎美奈, 神山洋一, 南澤孝太.
東京国立博物館・特集展示「伊能忠敬の日本図」とミュージアムシアターを活用したサービスデザインプラクティス
日本バーチャルリアリティ学会・論文賞
15 September, 2016

招待講演

1. 稲蔭正彦, Leo Hourvitz, Haihong Zhou, 高汐一紀, 遠山緑生, 徳久悟.
Content Design
第5回DMC国際シンポジウム – 融合・文化創造社会に向けて-, Tokyo, 28-29 August, 2006.

2. Satoru Tokuhisa.
rhythmism
File 2007 Symposium, Sao Paulo, 13-17 August, 2007.

3. Satoru Tokuhisa.
Nervixxx
File 2008 Symposium, Sao Paulo, 5-9 August, 2008.

4. 奥出直人, 小野 哲雄, 片寄 晴弘, 徳久悟, 苗村 健, 長谷川晶一, 松原 仁, 宮田 一乘.
ECのどこがどう研究になるのか (オーガナイザ:慶応義塾大学 稲見昌彦)
エンタテイメントコンピューティング2008, 金沢, 29-31 October, 2008.

5. 徳久悟
BOP Product Design based on Ethnographic Design [slide]
See-D Contest, 東京, 29 July 2012.

6. 徳久悟, 南澤孝太
サービスデザインにおけるインタラクションデザイン
凸版印刷株式会社 デジラ・オープンイノベーショントーク(D.O.I.T) “見て驚いて、もっと知りたいを叶えるインタラクティブ展示の未来”, 東京, 6 November, 2012.

7. 徳久悟
途上国におけるイノベーション
慶應義塾大学理工学部 グローバルリーダーシップセミナー, 横浜,22 April, 2013.

8. Satoru Tokuhisa
BOP Design Framework [slide]
See-D Contest, 東京, 6 July 2013.

9. 徳久悟
途上国から生まれるイノベーション
慶應義塾大学理工学部 グローバルリーダーシップセミナー, 横浜,23 September, 2013.

10. 山崎麻紀(株式会社ユニクロ), 稲垣公裕(ヤフー株式会社), 山中左衛子(株式会社帝国ホテル), 井上英之(株式会社Office慧), 椎木巧, 徳久悟
山口大学 国際総合科学部シンポジウム「デザイン科学で世界を切り拓く」, 山口, 15 November 2014.

11. 徳久悟
デザイン思考の実践と課題
三菱重工業株会社 デザインフォーラム2015, 神戸, 27 October, 2015.

12. 徳久悟
武器としてのデザイン科学
県立広島高校 平成27年度 グローバル・リーダー研究講演会, 広島, 11 November, 2015.

13. 徳久悟
課題解決 / 地域連携 / 大学教育
「持続性のある地域連携と大学教育を考える」研究会, 山口,27 January, 2016.

14. 徳久悟
デザインとデザイン科学
県立広島高校 平成28年度 グローバル・リーダー研究講演会, 広島, 02 November, 2016.

15. Satoru Tokuhisa
Design with the Society
Chang Gung University “Design and ethics”, Taipei, 08 November, 2016.

企画・運営

Ubiquitous Content Symposium 2006
六本木ヒルズ, 26, February, 2006.

Media Design Tours 2006 – ユビキタスコンテンツ作品展 –
代官山ヒルサイドプラザ, 12 September, 2016.

Ubiquitous Content Symposium 2007
東京国際フォーラム, 16 February, 2007.

Ubiquitous Content Symposium 2008- インタラクションデザインの脱構築 –
丸の内 三菱コンファレンススクエア M+, 8 February, 2008.

Media Design Tours 2009
丸の内 三菱コンファレンススクエア M+, 9 February, 2008.    

Ubiquitous Content Symposium 2009 – And then there are three –
代官山ヒルサイドバンケット, 27 February, 2009.    

Media Design Tours 2009
代官山ヒルサイドプラザ, 28 February, 2009.  

Ubiquitous Content Showcase 2009 – 生活に溶けこむコンテンツデザイン展 –
JASMAC八雲, 15-17 September, 2009.  

Ubiquitous Content Symposium 2010 – デザインとエンジニアリングの境界線 –
慶應義塾大学藤原記念ホール, 16 February, 2010.   

意味づけの力で製品にイノベーションを – デザインドリブンアプローチによるプロダクト開発 実践講座
ロフトワーク10F, 28-29 August, 2013.   

「地方発イノベーションをデザインする」第1回シンポジウム
山口大学 大学会館, 20 March, 2016.

競争的資金

2003/04- 慶應義塾大学 森泰吉郎記念研究振興資金(-2004/03)「身体感覚に基づく音・映像のリアルタイム処理の研究」, 研究代表者.

2005/04- 慶應義塾大学 森泰吉郎記念研究振興資金(-2006/03)「Design of Contents based on Ubiquitous Experience Circuit」, 研究代表者.

2007/04- 慶應義塾大学 森泰吉郎記念研究振興資金(-2008/03)「A Design Method for Creatio – Entertainment with Creation」, 研究代表者.

2009/04- 日本学術振興会 科学研究費補助金 若手研究(B)(-2011/03)「子供のための創造学習支援システムに関する研究」, 研究代表者.

2009/07- 情報処理推進機構 未踏IT人材発掘・育成事業 コクリエータ(-2010/03)「携帯動画自動装飾システムにおける装飾エンジンの開発」, 分担研究者.

2013/04- 公共財団法人日本科学協会 笹川科学研究助成 (-2014/02) 「ソーシャルリバースイノベーションを目的としたプロダクト/サービスデザインのためのデータベースの構築」, 研究代表者.

2014/04- 日本学術振興会 科学研究費補助金 挑戦的萌芽研究(-2011/03) 「博物館の展示学習のためのスタンプナビのデザイン」, 分担研究者.

2016/04- 日本学術振興会 科学研究費補助金 若手研究B「地方・中小企業向けデザイン・ドリブン・イノベーション・フレームワークのデザイン」, 研究代表者.

共同研究・受託研究

2015/11- 凸版印刷株式会社 オープンスペースコンテンツ展示用試作UIシステムの設計, 受託研究 (-2016/03)

2015/12- 山口市 シンポジウム(地方から起こすイノベーション)の企画・運営, 受託研究 (-2016/03)

2016/07- 凸版印刷株式会社 オープンスペース展示用試作UIシステムの設計指導、並びに、実地検証実験の実験設計、実験指導および実験結果の分析, 受託研究 (-2017/03)

査読委員・プログラム委員

2008/04- 情報処理学会 査読委員

2009/06- SI2009実行委員会 委員(プログラム委員)(-2009/12)

2009/08  ACE2009 Reviewer

2010/04- 日本バーチャルリアリティ学会 査読委員

2012/04- ACM CIE Reviewer

2014/01- U35 JI WAVE SUPPORTERS 次世代国際進出会議 委員

2014/07  ACE2014 Reviewer

所属学会

2005/10- 情報処理学会

2005/10- 情報処理学会エンタテイメントコンピューティング部会

2008/10- 日本バーチャルリアリティ学会 (-2011/03)

2013/04- ACM  

2013/06- 社会情報学会 (-2015/03)      

2015/10- Service Design Network  

2016/06- 文化経済学会

2016/09- 日本バーチャルリアリティ学会

教育実績

2005/11    慶應義塾大学非常勤講師「エンタテイメントデザイン」(-2006/01)

2007/12    明治学院大学特別講師「コミュケーションメディアデザイン」

2008/12    多摩美術大学特別講師「情報デザイン基礎概論2」

2008/12    明治学院大学特別講師「コミュニケーションメディアデザイン」

2009/06    慶應義塾大学大学院「リアルメディア」(-2009/07)

2009/11    慶應義塾大学大学院 + Goldman Sacks 「10,000 women program」(-2010/03)

2010/06    慶應義塾大学大学院「リアルメディア」(-2010/07)

2010/11    多摩美術大学特別講師「情報デザイン基礎概論2」[slide]

2011/04    慶應義塾大学大学院「メディアデザイン基礎」(-2010/06)

2011/06    多摩美術大学特別講師「情報デザイン基礎概論1」(-2011/07)

2011/11    慶應義塾大学大学院「マルチ感覚コミュニケーション」(-2011/12)

2012/04    慶應義塾大学大学院「CEMS Business Project」(-2012/07)

2012/04    女子美術大学非常勤講師「メディアアート演習ⅡB」(-2013/03) [slide]

2013/04    慶應義塾大学大学院「CEMS Business Project」(-2013/07)

2013/04    女子美術大学非常勤講師「メディアアート演習ⅡB」(-2014/03) [slide]

2013/04    多摩美術大学非常勤講師「エンタテイメントとデザインゼミ」(-2014/03)

2014/04    多摩美術大学非常勤講師「エンタテイメントとデザインゼミ」(-2015/03)

2014/04    慶應義塾大学大学院「CEMS Business Project」(-2014/07)

2014/09    慶應義塾大学大学院「メディアデザイン研究」(-2015/03)

2015/04    多摩美術大学非常勤講師「社会とデザインゼミ」(-2016/03)

2015/04    山口大学「基礎セミナー」(-2015/08)

2015/04    山口大学「デザイン科学入門Ⅰ」(-2015/08)

2015/04    山口大学「デザイン科学演習Ⅰ-Ⅳ」(-2016/02)

2016/12    山口大学「山口と世界」(-2016/02)

2016/04    山口大学「基礎セミナー」(-2016/08)

2016/04    山口大学「デザイン科学入門Ⅰ」(-2016/08)

2016/04    山口大学「デザイン科学演習Ⅰ」(-2016/06)

2016/10    山口大学「デザイン科学演習Ⅲ」(-2016/12)

2016/10    山口大学「課題解決演習(分担)」(-2017/02)

2016/12    山口大学「山口と世界」(-2017/02)

2016/12    山口大学「現代アジア文化論(分担)」(-2017/02)

2016/12    山口大学「Media Design」(-2017/02)